スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

アサガオのたたき染め遊び

はやと兄さんが、学校で育てているアサガオを、
夏休み中は家で世話をしています。
夏休みが終わったら、再び学校へ。

というわけで、夏休み最後の今日は、
アサガオでたたき染めをして遊びました。

白い紙にアサガオの花と葉を並べて、
DSC06046.jpg
紙を半分に折って、挟みます。

上から、ハンマーでコツコツ…
たたきすぎると、紙が破れてしまうので、加減しながら。

はやと兄さんは、学校の授業でやったことがあるらしく、
「ペットボトルの底でもできるんだよ
と教えてくれました。
試しに、ペットボトルの底でもやってみると、
子どもは力加減が難しいので、たたきすぎず、ほどよいかんじ

広げるとこうなります。
DSC06048.jpg 
キレイなアサガオの色が出ました。
意外に葉っぱも葉脈が写ったりして、面白いです。

はやと兄さん、他の花も試してみたくなったらしく、
DSC06059.jpg 
プランターのペチュニア(ピンク、赤)と、畑のナスの花(紫)を摘んできました。
ナスはガクに厚みがあるので、取り除いた方が、たたきやすかったです。

で、結果は。
DSC06060.jpg 
茶色っぽい星型のが、ナス…
紫の気配もなく、単に汁っぽいというか…
想像と違ったらしく、兄さん、がっかり

ペチュニアは、きれいに色が出ましたよ


さて、たたき染めにも飽きてきたところで、
お次はトンボ捕りです。
これからの時期、朝の涼しい時間は、
庭でトンボが大量発生します。(なぜだかはわかりませんが…)

しかも、虫取り網で、簡単に捕まえられる。
家に来るのは、ちょっと鈍いトンボのようです
DSC06061.jpg 

飼育ケースに入れて、トンボの観察会。
DSC06078.jpg 

よく見て、なかなか上手にかくことができました
DSC06081.jpg 
かなり、奇抜なトンボですが…

観察が終わったら、逃がしてあげてね。

次の餌食はモンシロ蝶。
畑で捕獲。


こんなに遊んでも、まだ午前9時。
夏休み最後の日、
お家でのんびり過ごすことができました



最後までお付き合いいただき、
ありがとうございます。
よろしければ、ポチッと、おねがいします
人気ブログランキングへ

こちらもポチッと、おねがいします。
 



スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

2011.08.31 | コメント(2) | トラックバック(0) | 遊び

牛乳パックで紙すき ~うちわ作り~ 完成です!!

さて、牛乳パックで紙すきの続きです。
乾燥させた紙で、古くなったうちわの骨組を利用して、うちわ作りをします。
DSC04929.jpg 
大判の白い紙はうちわの土台。
絵具で着色したものは、飾り付けに使います。

まずは、古くなったうちわの紙をはがします。
うちわを丸ごとみずにつけて、紙とのりをふやかして、
手やスポンジで不要な紙を取り除きます。
DSC04922.jpg 
気持ちいいほど、骨組みだけになりました

うちわの土台になる紙を切り抜きます。
一枚はうちわと同じ大きさ。
もう一枚は、一回り大きく切ります。
DSC04930.jpg 
はやと兄さん、真剣です。
「はみ出しちゃダメよ! 宿題なんだから!!」
と、ママに脅されて、プレッシャーガンガンです…

うちわの骨組みに、水で薄めた、洗濯のりを塗ります。
DSC04932.jpg 
一回り大きく切り抜いた紙にも、のりを付けて、
骨組みに貼り付けます。
はみ出した部分に、適当に切り込みを入れながら、
内側に折りこみます。
DSC04933.jpg 

うちわと同じ大きさに切った紙にのりを付けて貼ると、
DSC04936.jpg 
おお!うちわになりました

これに、直接絵具で着色したり、絵を描いてもいいと思いますが、
せっかく色つきの紙もすいたので、
作った紙で飾り付けをします。

色つきの紙を手で細かく裂いて、
DSC04942.jpg 
ハサミを使わずに、手で裂いた方が、風合いが出ます

全体に水溶きのりを塗ったうちわに、裂いた紙を置いていきます。
DSC04946.jpg 
かなり、適当に…
模様を作ってもいいですが、
適当な感じもかわいいです。というか、簡単です

最後に、上から、更に水溶きのりを塗って定着させます。
DSC04945.jpg 
のりを塗り重ねると、紙に強度が出ますよ

そして、乾燥させて…
完成で~す
DSC04950.jpg 
涼し気で、かわいらしいうちわができました
何よりも、紙から自分で作ったという、満足感は大きいですよね~

はやと兄さんの夏休みの宿題をきっかけに、
ママも楽しい経験ができました。

残った紙は、はがきにして、お手紙を書く予定です



 「牛乳パックで紙すき」のやり方の記事はこちら。
http://meg870.blog81.fc2.com/blog-entry-42.html



最後までお付き合いいただき、
ありがとうございます。
よろしければ、ポチッと、おねがいします
人気ブログランキングへ

こちらもポチッと、おねがいします。
 

テーマ:小学生ママの日記 - ジャンル:育児

2011.07.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 遊び

牛乳パックで紙すき ~うちわ作り~

はやと兄さんの夏休みの宿題に、リサイクル工作というのがあります。
その名の通り、廃材を利用した工作です。
何を使って作ってもいいのですが、
以前から、ママが興味のあった、牛乳パックの紙すきに挑戦してみることにしました!

インターネットで手順を調べて、いざ挑戦です
幸い、牛乳を水のようにがぶがぶと消費するわが家では、
牛乳パックは山のように集まります。

牛乳パックを開いて、固い部分(底とつなぎ合わせのところ)を取り除きます。
沸騰したお湯で1時間程度、グツグツと煮込んで…
DSC04888.jpg 

表と裏のラミ部分(つるつるしたところ)をはがします。
DSC04891.jpg 
するするっと気持ちよくはがれるので、1年生のはやと兄さんでも簡単にできます。
DSC04893.jpg 

ラミをはがしたものを、細かくちぎります。
DSC04902.jpg 
出来るだけ、細かくちぎった方が、後の作業が楽になります。
というのも、この後、水と混ぜてミキサーで粉砕するんですが、
大きなものは、ミキサーの刃が絡んで、ものすごい音が…ミキサー壊れそう

で、ちぎりおえたところ。
DSC04903.jpg 
実際は、もっと細かくちぎりなおしました…
ミキサーが、悲鳴を上げてたので…

ミキサーで粉砕します。
DSC04907.jpg 
参考にした資料には、1リットルの牛乳パック半分に対して、水500ccとありました。
これは、かなり水が多いように感じますが、
そのくらい水を入れないと、ミキサー的に負担が大きいのと、
水が多い方が、牛乳パックの繊維が、より細かくなります。

牛乳パックが粉々になったら、洗濯のりを加えます。
のりは紙の強度を出すために入れるようです。
そして、これがパルプ液になります。

さて、木枠作りです。
市販の木枠もあるそうですが、
ここはケチケチ…いえ、せっかくなので、手作りで
ホームセンターで材木と網戸の網を購入して作りました。
釘はステンレス製のものを使うと、錆びないそうです。

今回は、はがきサイズのものと、うちわ用に30×25センチ程度の枠の2種類を用意しました。
こちらは、はがき用。
DSC04908.jpg 
子どもが使うので、網を木枠に釘で留めつけましたが、
実際には、網は留めつけないで、枠で挟み込んで使った方がいいような…

とりあえず、二つの枠を重ねて、間に網を挟み込む形で使います。
DSC04909.jpg 
網が打ちつけてある方の枠が下になります。

とりあえず、小さい方の枠で練習。
DSC04910.jpg 
タライにパルプ液を入れてやってみました。
ある程度の深さがないと、均一にパルプをすくいあげることができません。
水はかなり多めで。

そして、うちわ用の大きい枠に挑戦。
DSC04912.jpg
やはり、大きい枠の方が難しいようです…。
はやと兄さん、悪戦苦闘
タライの横にある、漬物桶の方が、深さがあるので、すきやすいようです。

すくいあげたパルプは、上の枠を外すとこんな感じ。
絵具でパルプ液に色をつけてみました。(赤)
DSC04916.jpg 

別の網で挟んで、 
DSC04917.jpg
タオルなどで抑えて水けをとります。
この時、網で挟むのがポイント
直接タオルで押さえたりすると、パルプがタオルの繊維と絡まって、はがれません

そして乾燥。
DSC04920.jpg 
アイロンで乾かすのが一般的なようですが、
参考にした資料では、窓に貼り付けて乾燥させていました。
確かに、アイロンがけの手間は省けますね。

ただーし!
洗濯のりを入れたので、窓に張り付いて、乾いた後に、
はがすのが、ものすごい大変でした
洗濯のりを入れない方が、はがしやすいとか。
紙の強度は大丈夫なのかしら??

こう、ざっと書くと、かなりスムーズな印象ですが、
実際には、かなり苦労しました
とにかく、すき作業が大変。
なかなか、均一にならないんですよぉ
「練習あるのみ」って、記述もありましたが、
夏休みの宿題で、練習とかって…

まあ、なにはともあれ、とりあえず、紙が完成しました
次は、うちわ作りです。
古くなっうちわの骨を使って作るつもりです。
つまり、紙を貼るだけの作業なんですけど…
それだけのことでも、はたしてうまくいくのやら…

完成は後日、ご報告ということで



↓「牛乳パックではがき作り」を参考にさせていただきました。




最後までお付き合いいただき、
ありがとうございます。
よろしければ、ポチッと、おねがいします
人気ブログランキングへ

こちらもポチッと、おねがいします。
 









続きを読む

テーマ:小学生ママの日記 - ジャンル:育児

2011.07.26 | コメント(2) | トラックバック(0) | 遊び

和紙の折り染めを活用して ~朝顔の製作~

19日は台風の影響で朝から雨
というわけで、パン作りです。

ホームベーカリーがないわが家は、
生地作りは、お手てでコネコネ…
これがまた、ものすごーーい、重労働で、
生地が出来上がるころには、もうクタクタです…

しかし、何とか成形もすませて、
完成までこぎつくことができました

オニオンロールです。
DSC04738.jpg 
ベーコンと、玉ねぎ、ブラックペッパーの組み合わせは金メダルです

わが家のオーブンはパナソニックのビストロです。
発酵にスチームを使うので、パンの焼き上がりが、やわらか~い
ただ、成形の時に、生地が緩いのが、難点

お昼は、かぼちゃのスープと一緒に
DSC04748.jpg 
おいしくいただきました



さて、本題の朝顔の製作です。

まずは、台紙に色を塗ります。
小さい子なら、色画用紙を使ってもいいですね。
DSC04489.jpg 
何色でもいいですが、無難なところで水色。
絵具を使いました。

絵具を乾かしている間に、朝顔の花を作ります。
ここで、和紙の折り染めの登場!
DSC04491.jpg 
朝顔にしたら、ステキだろうな~という、色合いのものを適当にチョイス。

好きな部分を切り抜いて使うのもいいですが、
面倒なので、3枚くらいずつ重ねて、
ホチキスで留めて、
DSC04493.jpg 
コップの底で、〇型を取りました。
ハサミで切りぬきます。
DSC04496.jpg 

台紙に、朝顔の棚を貼ってます。
DSC04497.jpg 
折り紙を8分の1くらいの細さに切ったものを、井桁になるように、のりで貼ります。
植木鉢をかいて、支柱を立てた形でも、面白いですよ。

葉っぱが生えました。
DSC04500.jpg

折り染めの朝顔の花を貼って、
花の真ん中に、白い☆を貼ります。
DSC04503.jpg
すると、ものすごく朝顔っぽくなります

☆の作り方は、こちらを参考にしてくださいね。
http://meg870.blog81.fc2.com/blog-entry-20.html

仕上げに、つるを描いて、
朝顔の完成~
DSC04505.jpg 
つるがくるくる~っとなって、ものすごい元気です

折り染めじゃなくても、普通の色紙を使っても、かわいく作れますよ
小さい子は、ハサミのところをママがやれば、
のりを貼ったり、つるを描いたりが楽しめます。


ちなみに、はやと兄さんは、もうすぐ夏休みなので、
学校から朝顔の鉢を、持ち帰ってきました。
あまりにぐったりな朝顔にビックリです
どうやら、水やりをさぼっていた様子…
かわいそうな朝顔…

そんな朝顔でも、ちゃんとお花を咲かせてくれます。
植物って、健気ですよねぇ。


「和紙の折り染め遊び」の記事はこちら
http://meg870.blog81.fc2.com/blog-entry-31.html



最後までお付き合いいただき、
ありがとうございます。
よろしければ、ポチッと、おねがいします
人気ブログランキングへ

こちらもポチッと、おねがいします。









テーマ:こどもと一緒に♪ - ジャンル:育児

2011.07.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 遊び

和紙の折り染め遊び

天気のいい日曜日の午後
はやと兄さんと二人で、和紙の折り染めをして遊びました。
たくちゃんは、といいますと…お昼寝タイムです


わが家のボーイズは歳の差が4つ。
たくちゃんが小さいので、なかなか遊びが合いません。
兄さんは、弟の面倒をよくみてくれて、ママはとっても助かります。
兄さん、我慢が多いので、時々はママと二人でね

はやと兄さん、こういう時間をとっても喜びます。
まだ、1年生だもんねぇ…いつまでこんな風なのかなぁ…
そのうち、彼女とかにとられちゃうんだわぁ って、どんだけ先の話よ


そう、今日は折り染めです。
古くなったお椀に、(もちろん、お椀じゃなくても全然O.K.
水で薄めた絵の具を何色か用意します。
DSC04241.jpg 
濃すぎると、絵の具が和紙にしみないので、何回か試して、水加減を調節。


本当は、透明水彩絵の具を使うとよいとか。
でも、このために絵の具を買うのもねぇ…
普通の絵の具でも十分にきれいだから、大丈夫
というわけで、我が家は普通の絵の具で。

そして、和紙の用意。
折りやすく、後で使うのにも便がいいので、正方形に切ったものを使います。
DSC04303.jpg
巾が28センチのロール和紙を使うので、
14×14センチの正方形にすれば、無駄がありません

っていうか、ママは間違えて、透かし模様入りの和紙を買ってきてしまいました
うっすらと、もみじ柄が…
さて、このもみじ、一体どう出ることやら

開封後に返品するわけにもいかず、
とりあえず、この和紙を使って、
何回か三角に折ったり、
DSC04305.jpg 
もちろん、四角折りも。
なるべく小さく折った方が、模様が細かくなります。
折り方や、折る回数を変えて、模様の違いを楽しみます
つまり、「折り染め」なわけね
「浸し染め」とも聞いたことがあるけど、どっちかな??

先に、和紙を水で濡らして、タオルで挟んで軽く乾かしてから絵の具を付けると、
色が淡くなってかわいらしいとか…
面倒なので、我が家はダイレクトで
ノープロブレムです

折った和紙の角を、お椀の絵の具にチョンチョンとつけて
DSC04242.jpg 
あまり、じっくりつけちゃうと、一色染めになっちゃいます…
はやと兄さん、お椀にボチョッと落としちゃったり…

染めた和紙を広げると
DSC04244.jpg 
こんな風に、模様ができるわけですね

途中で、絵の具の色を増やしてみました。
DSC04254.jpg 

ママも、兄さんも夢中です。
ママ「ほら見て!カワイイでしょう?!」
兄さん「おいいね~!でも、僕の方がキレイかな
と、まぁ、ラブラブで大盛り上がりです

子どもって、こういう遊び、好きよね~

染めた和紙は乾くまで、洗濯ピンチではさんでヒラヒラ~
DSC04255.jpg 
染物が風に揺れる様は、見てて飽きないわ~
この景色をお供に、コーヒーがおいしくいただけちゃう

ああ、そうそう、和紙のもみじ柄も、大した問題もなく。
絵の具の模様には、全く影響なかったです。
よ~く見ると、うっすらもみじが…っていうくらい。よかった~


ひらひらさせて、しっかり乾いたら、
ピンチでまとめて保管します。
DSC04262.jpg 
正方形なので、折り紙として使ったり。
段ボール箱に貼り付けて、玩具箱にしたり。
うちわに貼ったり。
そのほかの製作で、あじさいや朝顔の花にしたり、
七夕の和つなぎ、四角、三角つなぎなど…
メッセージカードの飾り付けに使うのも、オススメです

どれをとっても、世界に一つしかない模様なところが、またステキ
何に使っても、オリジナルなのが嬉しいわ。
DSC04308.jpg 
いっぱーい作ったので、何に使おうか、楽しみ~
活用後も、またUP しま~す!



最後までお付き合いいただき、
ありがとうございます。
よろしければ、ポチッと、おねがいします
人気ブログランキングへ

こちらもポチッと、おねがいします。




続きを読む

テーマ:子どもと遊ぼう - ジャンル:育児

2011.07.05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 遊び

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

☆MEG!

Author:☆MEG!

はじめまして

プロフィール画像

小学1年のはやと兄さんと
2歳のたくちゃんのママです。

好きなこと:写真・手芸・昼寝
好きな花:バラ・チューリップ

よろしくお願いします。

オススメ 記事

管理人自らオススメしちゃう、
自画自賛記事です♪
チェックして下さいね!

寿司ケーキ 節句の祝舟盛

ようこそ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。